トップページ百科事典 > 資源保護

カニの百科事典

資源保護 (しげんほご)

 雌の解禁は雄と同じだが、省令による漁期の終わりは1月20日と定められている。しかし、雌は資源補充の重要な源であるという考えから、漁業者は漁期の終わりを10日早め、1月10日までとしている。ところが、雌は水深250メートルの限られた海域に集団で生息しているため、漁獲効率の良い雌を解禁と同時に全船が狙った操業を行う。このため、最初の航海だけで、その漁期に漁獲する雌の50%、年によっては70%近くを漁獲してしまう。漁期の終わりに近づくほど、雌の漁獲量は少なくなり、漁期の終わりを10日間短縮してもあまり大きな効果は期待できない。

 雌が水深250メートルの海域に集団で生息しているという生態的特徴から、その海域の一部をコンクリートブロックで囲い、物理的に底曳き網の操業ができない保護海域を設けた。福井県沖には1990年以降、7カ所の保護海域を設置。1カ所の面積はほぼ2マイル(3.7キロメートル)平方で、高さ3.25メートルの立方体をしたブロックで囲み、囲みの中にもブロックを配置している。親になった雌はほとんど移動しないことから、この保護区では雌の生息数が高まり、その多くは漁獲を免れ、ヤケガニと呼ばれる年老いたカニになる。

百科事典インデックス


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

みくに隠居処

みくに隠居処

名物カニ料理「宝楽蒸し・蟹味噌しゃぶ・塩釜焼き」をはじめ、創作カニ料理を提供する越前がにの本場「三国」の名店。1日3組限定のお宿も併設!

越前がに職人

一覧

長年の経験と技術でカニの居場所探る

中野良一

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

ズワイガニの甲羅盛り

ズワイガニの甲羅盛り

1人分

太い足の身をたっぷりと甲羅に乗せた迫力の一品 【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)