トップページ越前がに 職人紹介 > 池野政義

「かにまつり」のPRに奔走

009

池野政義

広報

 越前漁協業務部で長年越前がにの広報を担当してきた。1990年に始まった越前町の新鮮な魚介類を安価で販売するイベント「トトリンピックin越前」の立ち上げやPRに尽力。「越前かにまつり」の実行委員会の企画委員長を務め、かにまつりの宣伝に県内各地を飛び回った。

カニはだいたい250~300メートルの浅瀬で捕る。漁師が日帰りで操業しているため新鮮さが一番のウリ。この水深には良質なプランクトンが豊富で「身がずっしりと重みがあり甘みのあるカニが育つ」という。

池野さんは「京都の間人(たいざ)がにも有名ですが、越前がにも負けてはいない」と語る。今年も11月20、21日に「越前かにまつり」を開催する。越前がにの漁期は毎年11月6日から翌年3月20日まで。「日本海の冬の味覚の王者、越前がにをぜひ味わってください」(2010年11月)

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前がに職人

一覧

越前がにならおまかせ

納谷一也

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

セイコガニの甲羅盛り

セイコガニの甲羅盛り

1人分

カニみそも足の身もあますところなく盛りつけ【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)