トップページ食べる > みくに隠居処

みくに隠居処

名物カニ料理「宝楽蒸し・蟹味噌しゃぶ・塩釜焼き」をはじめ、創作カニ料理を提供する越前がにの本場「三国」の名店。1日3組限定のお宿も併設!

福井県内で最もカニの等級基準が厳しい「三国漁港」で水揚げされた、ブランド黄色タグ付きの純正越前がにを提供する「みくに隠居処」。和風モダンな造りの店内へと続く、のれんをくぐると、まず目に飛び込んでくるのは大型の生簀。その中には市場直送の生きた越前がにがお出迎え。 様々なカニ料理を食べる事が出来るお店として地元でも有名で、3組限定の宿泊部屋も併設している。宿泊者しか食べられない名物カニ料理を求め、全国からお客様が訪れている。

味に厳しい地元の方も唸る「名物カニ料理」を提供

みくに隠居処

 越前がにの証である「ブランド黄色タグ」。「この黄色いタグをの付いた美味しい越前がにを目指して多くの方が福井・三国にお越しになります。しかし、たとえタグが付いていても品質に差があることをご存知ですか?」そう語る伊藤俊輔社長。 

「本当に美味しいかには、裏返すと肌色をしています。赤い色をしているものは、紅ズワイガニの遺伝子が入っており、身が水っぽく旨みが少ない」黄色いタグが付いていても、ヤケ、タンソク、ドウナガ、テンボなど様々な品質の基準がある。その中で、「本物の美味しい純正越前がに」を食べてもらいたいと目利き体験まで行なっている、地元でも話題の和食店だ。 

 茹でガニにはキロ単価4,000円する幻の天然塩を100%使用し、食べる直前にカニを絞めて18分間茹で上げ、アツアツの状態でお客様に提供。上手な食べ方や剥き方も専門のスタッフが丁寧に教えてくれるため、カニを初めて食べる方も安心だ。また、店内で提供しているカニのサイズは500g前後に統一され、一人一杯食べるプランでも15,000円とリーズナブル。値段設定がわかりやすいとカニを食べに来たお客様からも好評だ。

  ランチタイムに出しているセイコガニを使ったカニ飯や重箱料理は、味に厳しい地元の方も、その美味しさを認める「名物料理」で、予約をしなければ売り切れで食べられないほど評判だ。

 1日3組限定の宿泊施設も併設しており、越前がにの宝楽蒸し、蟹味噌しゃぶ、塩釜焼きなどは、ここに宿泊した人しか食べることの出来ないカニ料理として訪れた方を驚かせている。

 

 

 

 

 

みくに隠居処 詳細情報

所在地 〒913-0056
福井県坂井市三国町宿3-7-22
TEL 0776-82-8558
FAX 0776-82-8560
駐車場 有り
アクセス えちぜん鉄道終点「三国港駅」から徒歩8分
営業 定休日:毎週木曜日

越前がに職人

一覧

越前がにならおまかせ

納谷一也

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前ブイヤベース

越前ブイヤベース

4人分

越前がにの甲羅のうまみが絶品

越前かにニュース (月別アーカイブ)