トップページ百科事典 > 生態

カニの百科事典

生態 (せいたい)

 ふ化 した幼生は、プレゾエア第Ⅰ期ゾエア第Ⅱ期ゾエアメガロッパを経て約3ヶ月かけて稚ガニ に成長する。その間、徐々に生息水深を深め、水深200~400メートルの海底に到達して第1齢稚ガニになる。その後雌は10回、雄は12回脱皮して成長する。

 雌は第10齢になると卵巣が発達し、やがて脱皮し交尾することになる。雄は第9齢で精子が形成される。これら若い雌雄は、出会いを求め生殖海域と呼ばれる水深220メートルほどの海域に集まる。生殖海域に集まってきた第10齢の雌は6~8月にかけて脱皮し、交尾する。その後、水深250メートルの海域で集団生活を送る。雄は交尾後9~11月に脱皮し、水深300~400メートルの海域で生活する。

百科事典インデックス


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

やなぎ町

やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

越前がに職人

一覧

「越前がには日本で一番おいしいカニ」

田村幸一郎

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

カニのあんかけチャーハン

カニのあんかけチャーハン

2人分

カニチャーハンにとろ~り、あんをかけてプロ風の仕上がりに。

越前かにニュース (月別アーカイブ)