トップページニュース > 今季最後!?「越前かに感謝祭」 15、16日に越前町で

今季最後!?「越前かに感謝祭」 15、16日に越前町で

2014年03月08日

イベント

越前かに感謝祭のチラシ カニなどを安価で楽しんでもらう「越前かに感謝祭」が15、16の両日、福井県越前町厨の厨漁港で初めて開かれる。シーズン終了間際にカニを味わってもらおうと企画し、今後は毎年開く方針。関係者は「シーズン初めのかにまつりと同じくらい盛り上げたい」と意気込んでいる。

 越前町観光協会などで作る実行委が主催。今季カニを食べてくれた人に感謝を込めて「感謝祭」と名付けた。

消費者にとってカニは11~1月のイメージが強いが、ズワイガニと水ガニの漁は今月20日まで続き、年末年始より天気の良い日が多いため漁獲量も多いという。「今までの印象を覆したい」と事務局は話す。

当日は、同町でとれたカニがたっぷり入ったカニ汁を各日500人に200円で販売する。16棟のテントでは、越前がにや水ガニ、干物も市価より安く売り出す。カニ丼、カニラーメンなどの販売もある。  小学生以下対象の「生きた水ガニ釣り」では、釣ったカニ1匹をもらえる。カニや魚介類が当たるくじや、カニを作るバルーンアート体験もあり「カニ尽くし」の1日が楽しめる。

午前9時から関係者らのカニ供養に続いて開会式があり、同9時45分ごろ、まんじゅうまきで開会を祝う。カニ汁引換券の販売は午前10時、午後1時からの2回。水ガニ釣りは午前11時から受け付け、1人500円で先着30人。

問い合わせは越前町観光協会=☎0778(37)1234。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前がに職人

一覧

競り落とすには度胸が必要

中橋睦男

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニすき

越前カニすき

4人分

ひと味違う越前がにのかにすき

越前かにニュース (月別アーカイブ)