トップページニュース2014年11月 > 冬の味覚の王様、越前がに漁解禁 福井県の越前漁港など活気

冬の味覚の王様、越前がに漁解禁 福井県の越前漁港など活気

2014年11月06日

解禁

小雨の降る中、越前がにの入ったトロ箱を船から降ろす関係者=6日、福井県越前町の越前漁港 福井県が誇る冬の味覚の王様、越前がに漁が6日、解禁された。越前町の越前漁港には、午前9時ごろには一番乗りの船が帰港。その後も続々と船が戻り、時折雨の降る中、カニが満載されたトロ箱を船から降ろすなど待ちわびたシーズン到来に活気づいた。同港の初競りは午後5時から、坂井市の三国漁港では午後6時から始まる。

 越前町からは5日夜に底引き船約50隻が出港した。解禁の6日午前0時から順次操業を開始し、初競りの時間めがけて続々と帰港。生きたズワイガニを水槽に入れたり、越前ガニブランドを証明する黄色いタグをつけるなど、船の関係者総出で作業にあたっていた。

 帰港してきた船の関係者は「(少ないという)予想のわりには捕れたのでは」「ズワイ、セイコとも大きいのが去年より少なかったかもしれない」などと話していた。

 越前がにの漁期は、ズボガニが昨シーズンから8日間短縮され、来年2月1日~3月12日まで。漁期の短縮は2年連続となる。ズワイは6日から来年3月20日、セイコは6日から12月31日までとなっている。

 県の調査によると、本県沖合での今シーズンの予想漁獲量は、雄のズワイが「昨シーズンより、やや少ない」、雌のセイコは「昨シーズン並みか、やや少ない」。天候にも左右されるが、漁獲量が少なくなると一般的に単価は上昇するため、全体で昨シーズンより高値も予想される。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

みくに隠居処

みくに隠居処

芸能人・有名人が多数来店!三国を代表する名店「みくに隠居処」が味・見た目・バリエーションにこだわった蟹ランチをご提供。

越前がに職人

一覧

競り落とすには度胸が必要

中橋睦男

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニすき

越前カニすき

4人分

ひと味違う越前がにのかにすき

越前かにニュース (月別アーカイブ)