トップページニュース2014年11月 > 朱印集めて越前がに当たる!? 若狭歴史博物館が木簡発行

朱印集めて越前がに当たる!? 若狭歴史博物館が木簡発行

2014年09月17日

イベント

嶺南地域の寺院の朱印を集めたり飲食店などで特典を受けられる木簡パスポート=福井県小浜市の県立若狭歴史博物館 福井県小浜市遠敷2丁目の県立若狭歴史博物館は、嶺南地域の寺院の朱印を集めたり、飲食店などで提示すると数々の特典が受けられる「木簡パスポート」を無料で発行している。担当者は「秋の若狭路に足を運んで歴史文化を堪能してほしい」と利用を呼び掛けている。

 パスポートは、奈良の平城京跡などから出土した古代若狭から塩や海産物が都に運ばれたことを示す木簡を再現。表面に「若狭国遠敷郡 小丹生郷三家人 御調塩一斗」と記されている。縦15センチ、横3センチ、厚さ0・4センチで県産スギで作られている。

 嶺南6市町の寺院や資料館などの文化施設計33カ所で、同パスポート専用の朱印を裏に押してもらえる。朱印を五つ以上集めると抽選で計50人に越前がにや若狭地方の特産品が当たる。ただし、応募は県外か嶺北地域在住の人が対象。応募は11月30日まで。

 また、嶺南地域の飲食店や宿泊施設、土産店など233カ所で提示すると、料金の割引や飲み物1杯サービスなどの特典が受けられる。使用期限は来年3月31日。

 同パスポートは、同博物館を訪れてアンケートに記入した人に配布している。5千枚を発行。シリアルナンバー入り。  問い合わせは、県観光営業部文化振興課=電話0776(20)0580、同博物館=電話0770(56)0525。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

越前がに職人

一覧

「かにまつり」のPRに奔走

池野政義

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前ブイヤベース

越前ブイヤベース

4人分

越前がにの甲羅のうまみが絶品

越前かにニュース (月別アーカイブ)