トップページニュース2013年11月 > 越前がにも当たる水仙まつりPR 水仙娘が笑顔で呼びかけ

越前がにも当たる水仙まつりPR 水仙娘が笑顔で呼びかけ

2014年11月28日

イベント

来年1月に開かれる第40回水仙まつりをPRする水仙娘(手前3人)ら=27日、福井新聞社 来年1月17日に福井県で開幕する第40回水仙まつり(越前海岸観光協会連合会、福井新聞社主催)を宣伝する水仙娘らが27日、福井新聞社を訪れた。「40回目を記念したツアーなどイベントが盛りだくさん。笑顔でお出迎えします」と来場を呼び掛けた。

水仙娘は、中原絵里加さん(22)=大野市、篠原吏砂さん(20)=坂井市、藤田千秋さん(20)=福井市。山野幹夫連合会長ら6人と訪れた。

今回は日本海を眺めながら越前水仙を楽しんだり、海鮮丼を味わったりする特別企画のツアーを1月20、22、28、31日に実施する。3人は「清らかでかれんな水仙を、お客さんに楽しんでもらいたい」などとPRしていた。ことしの水仙は順調に育っており、11月末ごろから咲き始めて1月いっぱいまでが見頃という。

水仙まつりは31日まで。17、18日は南越前町河野の河野シーサイドパークで、24、25日は越前町厨の道の駅「越前」で、それぞれイベントを開く。水仙のプレゼントや特産品販売、越前がにが当たる抽選会や餅まきなどがある。23~26日は、福井新聞社で水仙の生け花作品展が開かれる。

ツアーは各回とも定員が20人で完全予約制。問い合わせは同連合会=電話0778(37)1234。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前がに職人

一覧

「越前がには日本で一番おいしいカニ」

田村幸一郎

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かに玉

越前かに玉

4人分

カニのうま味が凝縮

越前かにニュース (月別アーカイブ)