トップページニュース2013年11月 > 「越前がに」新鮮さ首都圏伝われ TV電話で「対面販売」

「越前がに」新鮮さ首都圏伝われ TV電話で「対面販売」

2013年11月09日

解禁

テレビ電話で東京の消費者に説明をする鮮魚業者=8日、敦賀市大比田の越前やべ清 東京の福井県アンテナショップ2カ所と県内の鮮魚商や野菜生産者をテレビ電話で結び、首都圏の消費者に「対面販売」する県の事業が8日始まった。敦賀市の鮮魚商がこの日までに水揚げされた越前がにやアカガレイ、真アジなど、あわら市の野菜生産者がサラダ菜やカブなどを売り込んだ。

新鮮な福井の海や里山の幸を首都圏の消費者に届け、素材の良さをアピールして販路拡大を狙う。毎週火曜と金曜にふくい南青山291(南青山)、食の國福井館(銀座)で消費者や飲食店を対象に販売する。

当面は敦賀市の鮮魚商3業者、あわら、大野市の野菜生産3業者が参加。注文を受けた翌日には商品が届くようにする。

敦賀市の矢部海商は、同市大比田の直営店越前やべ清と両アンテナショップを結んだ。越前がにやグレ、オニエビなど十数種類の鮮魚が並ぶ売り場から、テレビ電話を通して女性連れに味の特徴や調理方法などを伝え、購入を呼び掛けた。

販売を担当した矢部海商の細川稔晃統括部長(44)は「鮮度がいい魚のおいしさは舌が覚える。北陸新幹線の開業を見据え、福井・敦賀に来てもらうきっかけにしたい」と話していた。

食の國福井館であわら市の園芸農家麻王伝兵衛さんから野菜を購入した女性客は「ネットを通じて生産者と話ができたので安心して食べられる。家に商品が届くのが楽しみ」と喜んでいた。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

越前がに職人

一覧

「越前かに」の名付け親、知名度向上に貢献

壁下誠

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニすき

越前カニすき

4人分

ひと味違う越前がにのかにすき

越前かにニュース (月別アーカイブ)