トップページニュース2013年11月 > 越前がに、どう食べるのが正解? 福井県の中学で食べ方学習

越前がに、どう食べるのが正解? 福井県の中学で食べ方学習

2014年11月10日

上手に取り出しカニの甲羅に山盛りになった足の身や内子、外子=10日、福井県越前市武生五中 冬の味覚の王様、越前がにの食べ方を学ぶ授業が10日、福井県内の中学3年生を対象に各校で始まった。越前市の武生五中では、越前町で水揚げされたセイコガニが1杯ずつ配られ、悪戦苦闘しながらも身を取り出し古里の味を堪能した。

 若者の魚離れが進む中、本県の魚介の味覚を再認識してもらおうと、越前がに漁の解禁に合わせて県、県漁連、県漁協女性部連合協議会が2010年度から開いている。今月下旬までに県内の国公私立80校約8200人が授業で味わう。

 武生五中には県水産課と福井市漁協女性部の計4人が訪れ、3年生約11人にカニのつめなどを使って上手に食べる方法を伝授した。教室中にカニのにおいが広がる中、生徒たちは「めっちゃうまそう」「早く食べたい」などと言いながら外子や内子、身を丁寧に取り出し、皿代わりの甲羅の中に山盛りにしていた。

 酒井しん君(14)は「足から身を取り出すのが難しいけど、あらためて地元の食のおいしさが分かった」と笑顔で味わっていた。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

みくに隠居処

みくに隠居処

名物カニ料理「宝楽蒸し・蟹味噌しゃぶ・塩釜焼き」をはじめ、創作カニ料理を提供する越前がにの本場「三国」の名店。1日3組限定のお宿も併設!

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前がに職人

一覧

「越前がには日本で一番おいしいカニ」

田村幸一郎

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かに玉

越前かに玉

4人分

カニのうま味が凝縮

越前かにニュース (月別アーカイブ)