トップページニュース > 東京で水仙、越前がにPR 越前町観光連盟 越前焼生け花展と連携

東京で水仙、越前がにPR 越前町観光連盟 越前焼生け花展と連携

2018年12月07日

イベント

越前水仙やミニかに丼が振る舞われたブース=6日、東京都港区の草月会館 越前町に越前焼の「草月陶房」を構える、いけばな草月流家元の勅使河原茜さんが出品する作品展(東京都港区の草月会館)に合わせ、同町観光連盟は6日、町PRブースを同会場に設け、越前水仙や越前がにをアピールした。

 自作花器いけばな展「私と土」の会場には越前焼の花器にさまざま花が彩られ華やかな雰囲気。勅使河原さんは高さ1メートルほどの花器にキリや夏みかん、ツバキなどをいけた大作を出品。ほかに会員約50人の個性的な作品が並べられた。

 町PRブースでは、第42代水仙娘の中野沙耶さん(24)が刈り取ったばかりの越前水仙を200人にプレゼント。町内で水揚げされたベニズワイガニを使ったミニかに丼も200人分振る舞い、長い列ができた。

 越前の技を披露しようと越前焼の酒器のほか、越前漆器や越前箪笥(たんす)、越前和紙の商品を販売すコーナーもあり、来場者が一つ一つ手にとって品定めしていた。

 町観光連盟の担当者は「今回のイベントを足がかりに、今後も首都圏でイベントを展開できれば」と意気込んでいた。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

みくに隠居処

みくに隠居処

名物カニ料理「宝楽蒸し・蟹味噌しゃぶ・塩釜焼き」をはじめ、創作カニ料理を提供する越前がにの本場「三国」の名店。1日3組限定のお宿も併設!

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

越前がに職人

一覧

越前がにならおまかせ

納谷一也

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

セイコガニの甲羅盛り

セイコガニの甲羅盛り

1人分

カニみそも足の身もあますところなく盛りつけ【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)