トップページニュース > 越前がに、漁獲額19億円 19年度まとめ 高水準、量は減少

越前がに、漁獲額19億円 19年度まとめ 高水準、量は減少

2020年04月28日

  3月20日で2019年度の越前がに漁が終わり、福井県は漁獲実績をまとめた。金額は約19億4400万円(前年度比4%減)で20億円の大台は逃したものの、高水準は保った。

 
 全体の漁獲量は約361トンで、前年度比10%減。しけの日が多く、操業延べ日数が前年度より11%減ったことが影響した。雄のズワイガニは192トン(11%減)、ミズガニ53トン(2%減)、雌のセイコガニ116トン(14%減)だった。
 
 ズワイの最上級ランク「極(きわみ)」の漁獲数は70匹。品質やブランド力を守ろうと、市場関係者の目利きは年々厳しくなっており、過去最少となった。1匹の最高競り値は21万5千円だった。
 
 漁獲金額はズワイが14億8800万円(5%減)、ミズガニ8300万円(11%減)、セイコ3億7200万円(2%増)。全体の1キロ当たりの単価は5372円で過去最高となった。
 
 3月は新型コロナウイルス感染拡大の影響で需要と価格が落ち込み、漁を控える動きもあったが、漁期全体でみると大きな影響はなかった。
 
 県水産課は「漁獲量は減ったが金額は高水準。『極』効果でブランド力が底上げされている」としている。

関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前がに職人

一覧

長年の経験と技術でカニの居場所探る

中野良一

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

セイコガニの甲羅盛り

セイコガニの甲羅盛り

1人分

カニみそも足の身もあますところなく盛りつけ【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)