トップページニュース2014年8月 > カニPR!新幹線で福井来てね ふるさと祭り東京2015 

カニPR!新幹線で福井来てね ふるさと祭り東京2015 

2015年01月10日

イベント

「ふるさと祭り東京2015」で福井の食をPRした本県ブース=9日、東京ドーム 全国各地の祭りやご当地グルメを紹介する「ふるさと祭り東京2015」が9日、東京・文京区の東京ドームで始まり、福井県は石川、富山と合同で出展した。北陸新幹線の金沢開業を3月14日に控え、北陸の旬の味覚や観光資源を首都圏の人たちにPRした。1月18日まで。

福井の食を紹介するブースでは、カニ丼やカニ玉スープなど「カニづくし」のメニューを用意。カニみそや卵をたっぷり詰めた甲羅焼きが特に人気で、香ばしい磯の香りに誘われ大勢の人が買い求めていた。

三国祭の武者人形の山車(高さ6メートル)も展示された。期間中はほかにも、若狭塗箸の研ぎ出しや化石発掘などの体験イベント、県の恐竜ブランドキャラクター「Juratic(ジュラチック)」とのじゃんけん大会もあり、多彩な催しを通じて福井の魅力をPRする。

北陸新幹線を紹介するコーナーでは、最高級車両「グランクラス」の室内を再現。来場者は豪華なシートに腰掛け、座り心地を確かめていた。千葉県市原市の主婦(60)は「北陸新幹線のニュースはテレビで見て知っていた。金沢まで開業したら、ぜひ福井にも行ってみたい」と話していた。

「ふるさと祭り」は全国の伝統の祭りや物産が一堂に集う祭典で、2009年から開かれている。40万人の入場者を見込んでいる。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

越前がに職人

一覧

漁船と連携し品質を判断

田村幸次

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニすき

越前カニすき

4人分

ひと味違う越前がにのかにすき

越前かにニュース (月別アーカイブ)