トップページニュース越前がにQ&A > 日本におけるズワイガニの研究の歴史は?(越前がにQ&A)

日本におけるズワイガニの研究の歴史は?(越前がにQ&A)

2011年04月06日

越前がにQ&A

 ズワイガニを食用として捕るようになったのは日本海が世界で最も古いとみられます。

 ズワイガニの生態や漁業に関する最も早い報告は、1923年(大正12年)に秋田県水産試験場から出されています。1929年(昭和4年)以降には福井県水産試験場が標識放流の結果を報告しています。1934年(昭和9年)になって、初めてそれまでの知識がまとめて報告されました。

 本格的な研究は、日本海における乱獲で漁獲量が著しく伸び、資源の悪化が叫ばれた1965年(昭和40年)頃からです。外国での研究は、アメリカやカナダでの漁業が始まった1970年(昭和45年)に入ってからです。かつては日本の研究が世界をリードしましたが、今はカナダの研究が世界をリードしています。

(情報提供:越前がにミュージアム)


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

至高のカニを確実に提供

刀根瑛昌

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かにまんじゅう

越前かにまんじゅう

10人分

越前がにのうま味をぎゅっと詰め込んだ一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)