トップページニュース2016年12月 > ジネンジョ 食べ方提案 おおい特産 PRへ名田庄商会

ジネンジョ 食べ方提案 おおい特産 PRへ名田庄商会

2016年12月08日

 福井県おおい町特産のジネンジョを使った料理を町民らが味わう試食会が7日、同町名田庄井上の炭焼き小屋で開かれた。ジネンジョのチーズフォンデュやオムレツなど目新しい料理が並び、参加者は名田庄地区の食や産業の魅力を再確認していた。

 同地区の食などをPRしようと、名田庄商会が初めて開いた。漆器を磨く研磨炭の生産技術で「林業遺産」に認定された名田庄総合木炭生産組合の木戸口武夫組合長(57)の作業場が会場となった。


 地元住民や大阪などからIターンしてきた町民ら約20人が参加。料理研究家の佐々木京美さん=鯖江市=が考案した料理が振る舞われた。メニューは、チーズフォンデュのほか、ニンニクや唐辛子を入れたオリーブ油で煮るアヒージョ、ジネンジョ入りぼたん鍋など6種類。

 参加者は円形のバーベキューグリルを囲み、炭火でじっくり焼いたり煮たりした料理を味わった。チーズフォンデュは、輪切りにしたジネンジョにチーズをたっぷり付けて試食。ジネンジョのとろみと濃厚なチーズを同時に味わい、「おいしい」と舌鼓を打っていた。

 ジネンジョ生産者の小西勇さん(78)=名田庄堂本=は「いつもはとろろなどにして食べるが、ハイカラな食べ方があるんだと感心した」と笑顔。木戸口さんは「ガスコンロは早く焼けて便利だが、みんなで炭火を囲んで味わうのも良い」と話していた。

 名田庄商会は、本年度中にホームページに今回のメニューのレシピを掲載する予定。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

みくに隠居処

みくに隠居処

名物カニ料理「宝楽蒸し・蟹味噌しゃぶ・塩釜焼き」をはじめ、創作カニ料理を提供する越前がにの本場「三国」の名店。1日3組限定のお宿も併設!

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

越前がに職人

一覧

「越前かに」の名付け親、知名度向上に貢献

壁下誠

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かにまんじゅう

越前かにまんじゅう

10人分

越前がにのうま味をぎゅっと詰め込んだ一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)