トップページニュース2014年1月 > 越前がにが当たるビンゴ大会も 明日から水仙まつり

越前がにが当たるビンゴ大会も 明日から水仙まつり

2014年01月10日

イベント

東京での観光宣伝に向け、伊藤部長(右)に意気込みを述べる水仙娘の西出さん=7日、JR福井駅  冬の越前海岸を彩る「第39回水仙まつり」(越前海岸観光協会連合会、福井新聞社主催)が11日、越前町厨のアクティブハウス越前で開幕する。26日までの毎週末を中心に、同町と南越前町の各会場で、美しい水仙や新鮮な海産物を楽しむイベントを繰り広げる。関連の催しも行われる。

昨年は夏の小雨などで水仙の開花が遅れる中で開幕したが、今年は順調に生育している。今年は雪も少なく大量に倒れるようなこともなく、同連合会事務局は「立派で美しい水仙と冬の味覚を存分に堪能してほしい」と、開幕に向けて準備を進めている。

■水仙・カニフェア 11、12日 越前町

11、12の両日は越前町厨のアクティブハウス越前で「水仙・カニフェア」を開催する。午前9時半から、まつりの関係者による開会式が行われる。水仙娘が両日、来場者に計2400本の越前水仙を無料配布する。

カニや魚介類の販売テントでは、新鮮な海の幸を市価よりも安く販売。炭火焼きコーナーを併設し、その場で焼いて食べることができる。越前がになどの特産品が当たるビンゴ大会などもある。

■水仙生け花展 17~20日 福井市

17~20日は福井市の福井新聞社・風の森ホールで「水仙生け花展」を開く。水仙の美を追究した県内の10流派の力作が一堂に並ぶ。

■荒波フェスタ 25、26日 南越前町

最終週の25、26の両日は、南越前町河野の河野シーサイドパークで「荒波フェスタ」が行われる。地元鮮魚店などが出店する「荒波屋台村」、恒例の越前水仙の無料配布や、特産品が当たる抽選会がある。

【問い合わせ】  越前町観光協会=☎0778(37)1234、河野観光協会=☎0778(48)2240。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

越前がに職人

一覧

10日先の天気を見て仕入れ

中瀬康雄

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前がに甲羅蒸し

越前がに甲羅蒸し

4人分

セイコガニたっぷりの贅沢な一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)