トップページニュース2014年1月 > セイコガニ丸ごと1杯カニ汁人気 南越前町で荒波フェスタ

セイコガニ丸ごと1杯カニ汁人気 南越前町で荒波フェスタ

2014年01月26日

イベント

荒波フェスタの会場で人気を集めたセイコガニ汁=25日、南越前町河野 「第39回水仙まつり」(越前海岸観光協会連合会、福井新聞社主催)の「荒波フェスタ」が25日、南越前町河野の河野シーサイドパークで始まった。越前水仙をはじめ鮮魚、加工品がずらりと並び、午前中から観光客や家族連れらが続々と訪れて水仙の香りと冬の越前海岸の味覚を堪能していた。26日まで。(岩渕善郎)

会場にはテントが設けられ、「荒波屋台村」と銘打って河野観光協会や地元商店など約20店舗が出店。越前水仙や越前がにのほか、焼きホタテや焼きイカ、魚介類をふんだんに入れた海鮮丼など豊富な海の幸、今庄そば、へしこ、梅干しなどの町特産品を販売した。

中でも、直径約1・2メートルの大鍋で作り、セイコガニを丸ごと1杯入れたカニ汁(300円)は、イベント開始から行列ができる人気ぶり。娘夫婦と5人で訪れた福田清秀さん(72)=鯖江市有定町=は「海を眺めながらゆっくり楽しめる。カニ汁はだしが利いていておいしい」と笑顔で話していた。

このほか、水仙娘による水仙無料配布が計3回行われ、配布前から多くの人が並ぶなど、会場は終日にぎわった。

荒波フェスタは26日も午前10時から午後4時まで開かれる。午前10時半から餅つきがあり、つきたての餅を先着200人に無料で振る舞う。水仙娘による水仙無料配布は午前10時、午後1時、同3時の計3回。会場内で4千円買い物するごとに大抽選会に参加でき、河野地区内の旅館で使える宿泊食事券5千円分やセイコガニ、へしこ、梅ワインなどが当たる(商品がなくなり次第終了)。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前がに職人

一覧

「越前がには日本で一番おいしいカニ」

田村幸一郎

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニ雑炊

越前カニ雑炊

4人分

寒い冬にぴったりの心も体も温まる越前がにの雑炊

越前かにニュース (月別アーカイブ)