トップページニュース2020年1月 > 越前がに46万円「極」落札 過去最高タイ、どよめく競り場

越前がに46万円「極」落札 過去最高タイ、どよめく競り場

2020年11月07日

解禁

46万円で競り落とした越前がに「極」を手にする中橋睦男社長=11月6日午後5時5分ごろ、福井県越前町大樟の越前漁港 11月6日に福井県内で行われた越前がにの初競りで、最上級ブランド「極(きわみ)」に認定されたズワイガニは越前町の越前漁港、坂井市三国町の三国漁港とも2匹ずつ水揚げされた。越前漁港の1匹目には2017年に出た最高落札額と同額の46万円の値が付き、競り場に「おー」とどよめきが上がった。三国漁港でも45万円など高値で卸され、初日から明るいムードに包まれた。
 
 極は、ゆでた重さが1・3キロ以上、甲羅幅14・5センチ以上、爪幅3センチ以上の基準をクリアしたズワイ。昨年の初競りでは1匹も認定されず、今年は関係者の間で期待感が高まっていた。
 
 越前漁港の2匹を落札したのは、かねいち水産(越前町)の中橋睦男社長(69)。46万円の方は1・61キロの大物で、両手で抱え「これだけは毎回競り落とす。やっぱりボリュームが違う」と笑顔を見せた。
 
 三国漁港で2匹を落札した、やまに水産(坂井市)の山野仁司社長(51)は「コロナ禍だからといって値下がりしては駄目。越前がにに注目してもらうためにも高値で買うことが重要」と強調。「また大勢の人にカニを楽しんでほしい」と期待を込めた。

関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前厨温泉 あらき

越前厨温泉 あらき

限定6室 海と夕日と蟹の旅館

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

光風湯圃 べにや

光風湯圃 べにや

3年の構想を経て再建された"老舗旅館"

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

至高のゆで蟹の秘密は絶妙のゆで時間

越前かに料理「鹿島」

越前かに料理「鹿島」

三国の海・空そして極上の越前かにフルコース料理!

越前がに職人

一覧

至高のカニを確実に提供

刀根瑛昌

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニ雑炊

越前カニ雑炊

4人分

寒い冬にぴったりの心も体も温まる越前がにの雑炊