トップページニュース2019年3月 > 越前がに新作料理PR 県内19店 東京で発表会

越前がに新作料理PR 県内19店 東京で発表会

2018年10月23日

  福井県が誇るトップブランド「越前がに」をPRしようと県は15日、新作メニュー発表会を東京都港区のふくい南青山291で開いた。都内のマスコミ関係者らを招き、県内19店舗の新作料理を映像と実演でアピールした。

 越前がには、ゆで、刺し身、焼きといった食べ方が主流。県の呼びかけで、県内シェフがオリジナルの“逸品”を目指し、新しいメニュー作りに挑戦した。

 福井、坂井、鯖江、敦賀市にあるレストラン、料亭、すし店、居酒屋が考案。発表会では、越前がにの柳川鍋、香味オイルフォンデュ、だし茶漬け、焼きリゾットなど個性あるメニューを映像で紹介した。

 2品の実演があり、フレンチレストラン「Les Queues(レクゥ)」(福井市)のシェフは、身をほぐしたセイコガニを取り囲むように、上庄の里芋、ビーツや食用花といったカラフルな素材で彩りを添えた。「越前 蟹(かに)の坊」(坂井市)は、北前船をテーマに敦賀のおぼろ昆布を使い押しずしに仕上げた。

 発表会にはマスコミ、旅行会社などから約40人が参加。県は11月上旬に福井を訪れる食ツアーを企画しており、全新作メニューを県庁で発表し、試食してもらう予定。

 県ブランド営業課の担当者は「視点を変えた越前がに料理をアピールできたと思う。新作メニューの冊子を使い、来県を呼び掛けたい」と話していた。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

みくに隠居処

みくに隠居処

名物カニ料理「宝楽蒸し・蟹味噌しゃぶ・塩釜焼き」をはじめ、創作カニ料理を提供する越前がにの本場「三国」の名店。1日3組限定のお宿も併設!

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

漁船と連携し品質を判断

田村幸次

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

セイコガニの甲羅盛り

セイコガニの甲羅盛り

1人分

カニみそも足の身もあますところなく盛りつけ【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)