トップページニュース越前がにQ&A > 「水ガニ」ってどんなカニ?(越前がにQ&A)

「水ガニ」ってどんなカニ?(越前がにQ&A)

2011年05月24日

越前がにQ&A

 脱皮して間がない、甲羅(こうら)の軟らかいカニをいいます。

 脱皮をするときには体を柔らかくする必要があります。ですから、新しいカニの甲羅は軟らかいうえ、筋肉も少なく、水っぽい状態にあります。時間がたつにつれて、甲羅も硬くなり、筋肉も充実してきます。ですから、脱皮後の半年くらいは甲羅も軟らかく、肉も水っぽいのです。このようなカニを水ガニと呼んでいます。

 雄ガニの脱皮の時期は秋ですから、11月から始まる漁期には完全な水ガニですが、漁期が終わる3月には硬ガニとの区別がつきづらくなります。

(情報提供:越前がにミュージアム)



≫水ガニ:脱皮してすぐの越前がに(ズワイガニ)のことで「ズボガニ」とも...
≫ズボガニ:水ガニと同じ...
 


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前がに職人

一覧

長年の経験と技術でカニの居場所探る

中野良一

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かにまんじゅう

越前かにまんじゅう

10人分

越前がにのうま味をぎゅっと詰め込んだ一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)