トップページニュース越前がにQ&A > 日本海のズワイガニ生息場所は?(越前がにQ&A)

日本海のズワイガニ生息場所は?(越前がにQ&A)

2011年02月28日

越前がにQ&A

 日本海におけるズワイガニの生息水深は200~400メートルですが、この水深帯は日本海の西部(石川~島根県)で広く、北部で狭い。したがって、西部でズワイガニの漁獲が多く、北部で少ない。とくに、兵庫・鳥取県では、隠岐島周辺が広い漁場となっています。

 ズワイガニの生息水深は雌雄や成長段階によって異なります。成体の雌ガニは水深250メートル前後の浅い海域に、成体雄ガニは300~350メートルの深い海域に生息しています。成体になる前の若いカニの生息水深は最も浅く、水深220メートル前後です。

(情報提供:越前がにミュージアム)


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前がに職人

一覧

「かにまつり」のPRに奔走

池野政義

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前ブイヤベース

越前ブイヤベース

4人分

越前がにの甲羅のうまみが絶品

越前かにニュース (月別アーカイブ)