トップページニュース > 県外駅に越前がに、恐竜PRする大型広告 北陸新幹線金沢開業に備え 埼玉、群馬、長崎

県外駅に越前がに、恐竜PRする大型広告 北陸新幹線金沢開業に備え 埼玉、群馬、長崎

2012年10月24日

PR

 西川知事は23日の定例記者会見で、北陸新幹線金沢―敦賀の早期開業に向け、鉄道建設・運輸施設整備支援機構と県が協議する「県北陸新幹線建設事業推進会議」の初会合を11月7日に開くと発表した。新幹線の建設事業を円滑に推進するための実務的な協議の場とし「会議をテコにしながら事業を迅速に進めたい」と意欲を語った。

知事は9月県会で、鉄道・運輸機構との協議の場の設置方針を示していた。同会議のメンバーは、福井県側が満田誉副知事のほか東村健治総合政策部長、齊藤清一農林水産部長、西山幸治土木部長、高島善弘新幹線・交通政策監の5人。機構側は深沢成年大阪支社長ら5人で、計10人で構成する。

原則的に11月と5月の年2回開催し▽事業説明会で出た住民意見や要望の計画への反映▽建設事業の実施工程や進ちょく状況など情報の共有化▽県道との一体工事になる新九頭竜橋(仮称)など県と機構の事業調整―が協議の具体的テーマとなる。地元建設業者に対する工事発注の拡大についても意見交換する。

県側代表の満田副知事は「初会合では(起工式後の)スケジュールがどう進んでいるのか、今後どう進めるのか意見交換する。どのような話題で議論していくのかも整理したい」と話した。

西川知事は機構側と連携、情報共有する意味を強調した上で、同会議での議論を踏まえて国への要請活動に取り組む考えも示した。

また、2014年度の北陸新幹線金沢開業に備え、11月から大宮駅(埼玉県)、高崎駅(群馬県)、長野駅に越前がにや恐竜をPRする大型広告を掲示することも明らかにした。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

越前がに職人

一覧

「越前がには日本で一番おいしいカニ」

田村幸一郎

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かにまんじゅう

越前かにまんじゅう

10人分

越前がにのうま味をぎゅっと詰め込んだ一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)