トップページニュース2000年7月 > ズワイガニを食べるようになったのはいつ頃から?(越前がにQ&A)

ズワイガニを食べるようになったのはいつ頃から?(越前がにQ&A)

2011年03月22日

越前がにQ&A

 ズワイガニを越前若狭地方で目にするようになったのは、安土桃山時代とみられます。江戸時代中期の各藩の産物帳からも、全国にさきがけて漁獲されるようになったとみられます。大型のカニであるズワイガニは珍重されたことでしょう。

 江戸時代の中頃には漁法が改良され、漁獲量が増加しましたが、塩蔵や干物にできないうえ、傷みが早いことから、夏にはあまり遠くへ運ぶことができなかったことでしょう。明治時代の始めになって、輸送速度が速くなり、都会でも一般に食べられるようになりました。

(情報提供:越前がにミュージアム)


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

みくに隠居処

みくに隠居処

芸能人・有名人が多数来店!三国を代表する名店「みくに隠居処」が味・見た目・バリエーションにこだわった蟹ランチをご提供。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

越前がに職人

一覧

「かにまつり」のPRに奔走

池野政義

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かに玉

越前かに玉

4人分

カニのうま味が凝縮

越前かにニュース (月別アーカイブ)