トップページニュース > 大賞中野君(越前中)ら表彰 蟹と水仙の文学コンクール

大賞中野君(越前中)ら表彰 蟹と水仙の文学コンクール

2013年01月22日

蟹と水仙の文学コンクール

関町長(左)から表彰状を受け取る入賞者=19日、越前町越前体育館 本年度の「蟹(かに)と水仙の文学コンクール」(福井県越前町主催、福井新聞社共催)の表彰式が19日、同町越前体育館で行われた。壇上に越前水仙が飾られた華やかな会場で、入賞者の優れた感性をたたえた。

俳句、詩の両部門で大賞8点、奨励賞16点、佳作37点が選ばれた。式には詩の中学生の部で大賞に輝いた中野斗夢君(越前中3年)ら23人が出席し、関敬信町長らから賞状と副賞を受け取った。大賞受賞者が壇上で作品を発表した後、選者を代表して俳句は加畑霜子さん、詩は岡崎純さんが選評を述べた。

同コンクールは、文学を通して越前がにや水仙など越前町の魅力をアピールしてもらおうと毎年開催している。「蟹」「水仙」をテーマに小中高、一般の部で詩と俳句を募集。俳句は3836句、詩は869編が寄せられた。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

光風湯圃 べにや

光風湯圃 べにや

3年の構想を経て再建された"老舗旅館"

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

越前厨温泉 あらき

越前厨温泉 あらき

限定6室 海と夕日と蟹の旅館

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

越前がに職人

一覧

越前がにならおまかせ

納谷一也

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前がに甲羅蒸し

越前がに甲羅蒸し

4人分

セイコガニたっぷりの贅沢な一品