トップページニュース > 越前焼のズワイ用タグ「極」輝く 越前町漁協 高級感演出

越前焼のズワイ用タグ「極」輝く 越前町漁協 高級感演出

2017年10月08日

解禁

  越前がにの最高級ブランド「極(きわみ)」の高級感を演出しようと、越前町漁協(福井県)はカニに付けるタグに越前焼を採用した。黒い円形で金色の「極」の文字が輝くデザイン。11月6日の漁解禁を控え、同町の窯元で制作が進められている。


 越前町独自の取り組みで付加価値を付けるため、同町が主産地の越前焼に着目。昨季から導入した。町内の漁港に水揚げされた「極」に、従来の黄色タグと一緒に付ける。直径約3センチ、厚さ約2ミリ。

 越前焼工業協同組合が受注し、同町樫津の国成窯で制作している。円く成形したものを素焼きし、黒い釉(ゆう)薬を施し焼成。金色の文字が入ったシールを張り付け再び焼成し完成する。生きたカニに付けてもストレスにならないよう薄さと軽さを追求。高強度の陶土を使い慎重に作業を進めている。今月末までに、来季の分も含め500個制作する。

 県水産課によると、「極」は甲羅幅14・5センチ以上、重さ1・3キロ以上などの基準を満たしたズワイガニで、2015年から売り出している。昨季の漁獲は県全体で254匹、同町で167匹。競り値の最高値は1匹当たり37万円だった。

 


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

みくに隠居処

みくに隠居処

名物カニ料理「宝楽蒸し・蟹味噌しゃぶ・塩釜焼き」をはじめ、創作カニ料理を提供する越前がにの本場「三国」の名店。1日3組限定のお宿も併設!

越前がに職人

一覧

至高のカニを確実に提供

刀根瑛昌

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かに玉

越前かに玉

4人分

カニのうま味が凝縮

越前かにニュース (月別アーカイブ)