トップページニュース2016年12月 > 水仙、海の幸堪能して 「娘」3人来社、まつりPR

水仙、海の幸堪能して 「娘」3人来社、まつりPR

2016年12月02日

イベント

 17日に開幕する「第42回水仙まつり」(越前海岸観光協会連合会、福井新聞社主催)をPRする水仙娘らが30日、福井新聞社を訪れ、「甘く香る水仙や自慢の海の幸を楽しんでほしい」と来場を呼び掛けた。
 
 水仙娘は、西穂乃果さん(21)=坂井市、濵下恵理子さん(22)=敦賀市、中野沙耶さん(22)=越前町。今村真美子連合会長ら6人と訪れた。
 
 水仙は年々開花時期が早まっており、今季は12月中旬に見ごろを迎え、1月中旬には満開となる見込み。まつりも例年より1カ月早い幕開けとなる。1月23日まで。
 
 12月17、18日は福井県南越前町の河野シーサイドパークで、1月14、15日は越前町の道の駅「越前」でそれぞれイベントを開く。水仙プレゼントや特産品販売、越前がにが当たる抽選会などがある。
 
 1月20~23日には福井新聞社で「水仙生け花展」を開催。水仙の絶景ポイントを巡り、海鮮丼や水仙刈り取り体験を楽しむツアーも完全予約制で行う。問い合わせは同連合会=電話0778(37)1234。

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前がに職人

一覧

競り落とすには度胸が必要

中橋睦男

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニすき

越前カニすき

4人分

ひと味違う越前がにのかにすき

越前かにニュース (月別アーカイブ)