トップページニュース2001年2月 > 越前がに当たる抽選会で歓声 水仙まつり

越前がに当たる抽選会で歓声 水仙まつり

2013年01月28日

イベント

水仙などを使った押し花アートづくりを楽しむ来場者=27日、福井県越前町血ケ平の越前岬水仙ランド 第38回水仙まつり(越前海岸観光協会連合会、福井新聞社主催)の「水仙ランドフェア」は27日、福井県越前町血ケ平の越前岬水仙ランドで開かれた。周辺の水仙畑はようやくつぼみがふくらみ始めたばかりだが、水仙や海産物が当たるお楽しみ抽選会や押し花アート体験などがあり、来場者は越前水仙の魅力をじっくり味わっていた。

お楽しみ抽選会では、越前がにや甘エビ、水仙、カニ鍋といった豪華景品が用意された。当たりが出て鐘が鳴らされると来場者から歓声が上がった。カニ鍋には大きな足が入っており、家族連れらがおいしそうにほおばっていた。海産物などの販売コーナーもあった。

押し花アート体験は、同町の越前水仙アートクラブ会員が指導。水仙のほか、赤や紫など色とりどりの押し花が用意され、親子らがしおりやコースター、写真立てサイズの作品づくりに挑戦した。ピンセットで細かい花を丁寧に並べ、思い思いに仕上げていた。会場には会員の作品約50点も並べられた。体験と作品展示は29日まで。

地元観光ボランティアガイドによる無料ツアーでは、水仙の棚田や呼鳥門、越前岬灯台などランド内の名所を歩いて回り、美しい景色を楽しんだ。

家族4人で初めて訪れたという会社員西川千尋さん(31)=坂井市春江町取次=は「見晴らしがよくて、青空と海の色合いがとてもきれいだった。水仙の花が盛りになったらまた来たい」と笑顔を見せていた。

第38回水仙まつりは28日に閉幕する。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

至高のカニを確実に提供

刀根瑛昌

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前がに甲羅蒸し

越前がに甲羅蒸し

4人分

セイコガニたっぷりの贅沢な一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)