トップページニュース2016年1月 > 越前がに「極」 サイズで圧倒 絶対王者

越前がに「極」 サイズで圧倒 絶対王者

2016年01月03日

解禁


 どうだあ! この、たくましいはさみ、でっかい甲羅。自分で自分にほれそうだぜ。足羽山のボスザルだか何だか知らんが、このはさみで尻尾をチョキンとすれば、ひとたまりもないぞ。きっと。


 おっと失礼、あいさつが遅れてしまったな。われこそが福井が誇る冬の味覚「越前がに」。その中でもズワイガニの最上級ブランド「極(きわみ)」さ。甲羅幅は14・5センチ以上。爪幅は3センチ以上。ゆでた重さはなんと1・3キロ以上のズワイにしかもらえない称号だぜ。なんだかもう、ブランド名を見てるだけでありがたい感じがしてくるだろ? 

 福井県が、越前がにの魅力を日本中のみんなに知ってもらおうと考えたんだ。脚に付いた輝く「極」のタグ。これこそが“王者”の証しさ。

 オレたちズワイガニの雄は、10~13回の脱皮をしながら大きくなる。オレもこの大きさまで10年ほどかかったな。

 この名前をもらった昨年は、取材に引っ張りだこだったぜ。カニだけど。越前町の初競りで、仲間に付いた最高値は10万4千円! 海底でガッツポーズしちまった。このはさみでな。本当は水深200~350メートルの真っ暗な海が好きなんだが、フラッシュのまぶしさにも慣れたな。

 ゆでたら赤さはサルに負けないし、顔も渋くてかっこいいだろ? すし店のカウンターにいると、「わっ、すごいっ」って目を丸くするお客もいる。オレの先祖は、昔話でサルに柿をぶつけられて死んでしまったけど、オレだったらそんなもの、この甲羅ではね返してやる。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

みくに隠居処

みくに隠居処

名物カニ料理「宝楽蒸し・蟹味噌しゃぶ・塩釜焼き」をはじめ、創作カニ料理を提供する越前がにの本場「三国」の名店。1日3組限定のお宿も併設!

越前がに職人

一覧

至高のカニを確実に提供

刀根瑛昌

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニ雑炊

越前カニ雑炊

4人分

寒い冬にぴったりの心も体も温まる越前がにの雑炊

越前かにニュース (月別アーカイブ)