トップページニュース2015年1月 > 酸味とまろやか卵ソース味カツ丼 ふくい美味探訪福丼県編

酸味とまろやか卵ソース味カツ丼 ふくい美味探訪福丼県編

2015年01月15日

卵ソース味カツ丼とおろしそば、サラダのセット=福井県福井市の「蕎麦 天婦羅 やす竹」 厚切りトンカツを煮込むのは、ウスターソースにだしをブレンドした秘伝だれ。卵でとじ、完成したカツ丼は、酸味とまろやかさが味わえる卵ソース味。「蕎麦(そば) 天婦羅(てんぷら) やす竹」が創業以来、父子2代で守り続ける名物だ。

「うちでは、これが当たり前のカツ丼だった」と店主の北谷敏一さん(47)は振り返る。38年前に開業した父親の強さん(72)が作り続けていたのが、この味だった。

先代の「やす竹」は、そば以外にも丼物、ラーメンなど多様なメニューで品数をそろえ、出前もする食堂スタイル。高校卒業後、料理学校を経て店に入った敏一さんは、そば打ちの奥深さを学ぶうちに業態の一新を考えた。

数年間は意見が対立したものの「最後は、おやじが折れてくれた」と敏一さん。約15年前、つなぎなしの十割そばと、てんぷらに特化した店に一新。契約農家から仕入れた県産ソバを石臼でひき、てんぷらの食材も地元産にこだわった品々をそろえた。

ただ唯一、メニューに残したのがカツ丼だった。名物目当ての常連客が多い上、「直しようのない完成された味」だったからだ。

「このカツ丼に親しんだ世代が子どもらを連れ、そばやてんぷらも食べてくれるときが何よりうれしい。屋号が続く限り名物を残したい」と敏一さんは話す。初代から続くカツ丼と、2代目こだわりのおろしそばは、とてもよく合う。

メモ カツ丼は単品880円。おろしそば、ミニサラダのセットで1140円。営業時間は午前11時~午後4時と、同5時~同9時。福井市文京7丁目。水曜定休。電話0776(26)7281。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

競り落とすには度胸が必要

中橋睦男

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

セイコガニの甲羅盛り

セイコガニの甲羅盛り

1人分

カニみそも足の身もあますところなく盛りつけ【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)