トップページニュース > 越前がに「極」 サイズで圧倒 絶対王者

越前がに「極」 サイズで圧倒 絶対王者

2016年01月03日

解禁


 どうだあ! この、たくましいはさみ、でっかい甲羅。自分で自分にほれそうだぜ。足羽山のボスザルだか何だか知らんが、このはさみで尻尾をチョキンとすれば、ひとたまりもないぞ。きっと。


 おっと失礼、あいさつが遅れてしまったな。われこそが福井が誇る冬の味覚「越前がに」。その中でもズワイガニの最上級ブランド「極(きわみ)」さ。甲羅幅は14・5センチ以上。爪幅は3センチ以上。ゆでた重さはなんと1・3キロ以上のズワイにしかもらえない称号だぜ。なんだかもう、ブランド名を見てるだけでありがたい感じがしてくるだろ? 

 福井県が、越前がにの魅力を日本中のみんなに知ってもらおうと考えたんだ。脚に付いた輝く「極」のタグ。これこそが“王者”の証しさ。

 オレたちズワイガニの雄は、10~13回の脱皮をしながら大きくなる。オレもこの大きさまで10年ほどかかったな。

 この名前をもらった昨年は、取材に引っ張りだこだったぜ。カニだけど。越前町の初競りで、仲間に付いた最高値は10万4千円! 海底でガッツポーズしちまった。このはさみでな。本当は水深200~350メートルの真っ暗な海が好きなんだが、フラッシュのまぶしさにも慣れたな。

 ゆでたら赤さはサルに負けないし、顔も渋くてかっこいいだろ? すし店のカウンターにいると、「わっ、すごいっ」って目を丸くするお客もいる。オレの先祖は、昔話でサルに柿をぶつけられて死んでしまったけど、オレだったらそんなもの、この甲羅ではね返してやる。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

「越前がには日本で一番おいしいカニ」

田村幸一郎

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かに玉

越前かに玉

4人分

カニのうま味が凝縮

越前かにニュース (月別アーカイブ)