トップページニュース2014年10月 > フグ天ぷらに杜仲茶塩で味わう丼 ふくい美味探訪福丼県編

フグ天ぷらに杜仲茶塩で味わう丼 ふくい美味探訪福丼県編

2014年10月16日

杜仲茶をブレンドした塩で味わうフグ塩天丼=福井県高浜町宮崎のレストラン源治高浜に来な~れ、食いな~れ―。レストラン源治の江上酵人(こうにん)店長(52)が、地元福井県高浜町の常連さんや観光客らに親しみを持ってもらおうと名付けたフグ塩天丼「福な~れ丼」。新鮮な地物のフグの天ぷらを、高浜特産の杜仲(とちゅう)茶入りの天然塩で味わう。食すると、フグの上品な甘みが口いっぱいに広がってくる。

 高浜の杜仲茶は香りがよく、すっきりとした後味が特徴。滋養強壮や血圧を下げる効果があるという。「塩分が強い粗塩では、フグのうまみを引き出せない。それに高浜もPRしたい」(江上店長)と考えたのが「杜仲塩」。茶葉を丁寧にすりつぶし、ミネラルたっぷりの塩と混ぜ合わせた。苦味はなく、まろやかに仕上がった。

 高浜には「大盛り文化」があるらしい。そこでサバフグは3枚おろしにし、ボリューム感を出した。トッピングのシイタケは、おおい町産の肉厚なものを厳選。ご飯に軽く天つゆをかければ、一気にかき込むことができる。

 アオサの香りが鼻をくすぐるフグ汁が付いたお得なセットになっている。町商工会などの食のブランド化事業として春からメニューに加えた。江上店長は「高浜らしさを前面に出した丼。にぎわいの一助につながれば」と話す。地元愛にあふれた逸品だ。

 福な~れ丼は972円。営業時間は午前11時~午後9時(ラストオーダーは30分前)。第1、2、3木曜定休。高浜町宮崎。電話0770(72)2522。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

越前がに職人

一覧

「かにまつり」のPRに奔走

池野政義

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前ブイヤベース

越前ブイヤベース

4人分

越前がにの甲羅のうまみが絶品

越前かにニュース (月別アーカイブ)