トップページニュース2013年3月 > 越前がに漁獲金額過去5年で最高 2012年度17億円、単価下落少なく

越前がに漁獲金額過去5年で最高 2012年度17億円、単価下落少なく

2013年03月29日

 福井県は28日、2012年度(11月6日~3月20日)の越前がに漁の結果を発表した。総漁獲量は前年度比19%増の570トン。総漁獲金額も同7%増の16億9900万円となり、いずれも過去5年間で最高となった。県水産課は「総漁獲量が伸びた割に単価の下落が少なかったため、結果的に総漁獲金額も押し上げられた形となった」と分析している。

総漁獲量が500トンを突破したのは2009年度以来3年ぶり。水ガニの漁獲量が同52%増の170トンと大幅に増え、1月10日に漁期を終えた雌のセイコガニ漁獲量も同48%増の171トンに上った。

漁獲金額も水ガニが同43%増の1億3300万円、セイコガニが同25%増の3億6100万円と順調だった。平均単価は水ガニが1キロ当たり786円で前年度比6%減、セイコガニが同2103円で同15%減と、下落率が漁獲量の伸びに比べ小さかった。

雄のズワイガニは、漁獲量こそ同9%減の229トンだったが、平均単価は1キロ当たり5258円と前年度の4828円から9%上昇。漁獲金額は前年度並みの12億500万円(同1%減)だった。

出漁した漁船数と日数を乗じた述べ操業日数は前年度比7%減の4105日。しけが続いた昨年11月の述べ操業日数が前年同期比23%減だったのが響いた。雪が少なかった12月と1月はそれぞれ同23%増、同29%増と順調に操業できたという。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

漁船と連携し品質を判断

田村幸次

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニすき

越前カニすき

4人分

ひと味違う越前がにのかにすき

越前かにニュース (月別アーカイブ)