トップページニュース観光 > 直行「越前がにバス」 道の駅越前-JR福井駅 福井県越前町、漁解禁6日から実験 新幹線誘客 利便性探る

直行「越前がにバス」 道の駅越前-JR福井駅 福井県越前町、漁解禁6日から実験 新幹線誘客 利便性探る

2021年11月03日

観光

越前町が6日から実証実験を始める「越前がにバス」=2日、福井県越前町役場つり橋をイメージしたイラストが描かれた車内通路

 福井県越前町は越前がに漁解禁日の6日から、同町厨の道の駅越前とJR福井駅東口をつなぐ直行バス「越前がにバス」の実証実験を始める。2024年春の北陸新幹線福井駅開業に向け、観光客らを呼び込む2次交通としての利便性を検証する。予約制で来年3月27日までの土日曜と祝日、年末年始に運行。町役場で2日、車両を披露し、青柳良彦町長は「1人でも多く越前町へ誘客したい」と述べた。

 バスは27人乗りの中型。車体に迫力満点の越前がにの最上級ブランド「極(きわみ)」の絵や、越前海岸に広がる水仙畑の写真でラッピングした。車内通路にはつり橋をイメージしたイラストを描き、乗客に海の上を渡る感覚を楽しんでもらう。

 移動中の車内で、町の情報やカニ漁の動画などを見てもらおうと、各座席に町観光連盟のサイトや動画投稿サイト「ユーチューブ」につながるQRコードを用意。フリーWi-Fi(ワイファイ)を備えている。

 道の駅越前発で午前と午後の1日2往復(初日午前は福井駅発のみ)する。中学生以上は片道1800円、小学生以下は同900円。路線バスに比べ中学生以上だと360円高いが、所要時間は45分短い。福井鉄道に運行を委託する。

 北陸新幹線福井駅開業で県内観光客の増加が見込まれる中、鉄道のない越前町は2次交通が課題。インパクトの強いバスでカニや水仙をPRし、誘客につなげていきたい考え。  車体披露会で青柳町長は「目立つラッピングなので、道中も町をPRできる」と強調。織田保育所の園児16人も参加し、一足早く乗り心地を体感した。

 予約は福鉄バスチケットセンター=電話0778(21)5489。インターネットでも「発車オーライネット」から予約できる。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

みくに隠居処

みくに隠居処

越前ガニの宝楽蒸し、塩釜焼き等、他店では食べることの出来ない名物カニ料理を提供する名店。全国からお客様が訪れるイチオシの宿。

光風湯圃 べにや

光風湯圃 べにや

3年の構想を経て再建された"老舗旅館"

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前がに職人

一覧

10日先の天気を見て仕入れ

中瀬康雄

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前がに甲羅蒸し

越前がに甲羅蒸し

4人分

セイコガニたっぷりの贅沢な一品