トップページニュース2022年11月 > 越前がに 通年で味わって 福福館 特殊冷凍技術で提供 新幹線見据え 豪華セイコセットも考案

越前がに 通年で味わって 福福館 特殊冷凍技術で提供 新幹線見据え 豪華セイコセットも考案

2022年11月23日

新たに提供が始まった「越前せいこがにづくし」をPRする担当者=福井市のハピリン内の市観光物産館「福福館」 福井市観光物産館「福福館」は、シーズン以外にも越前がにを味わいたいという観光客のニーズに応えるため、特殊な冷凍技術で通年提供している。今シーズンは、北陸新幹線開業に向けた需要の高まりを見据え、セイコガニの仕入れを当初の1.5倍に増やし、釜飯や甲羅盛りなどのセットメニューも開発。担当者は「多彩な観光ニーズに応えられるメニューを取りそろえていきたい」と話している。

 ハピリン2階にある同館は2016年に開業。大津屋(同市)が市から委託を受け、県内特産の加工食品、工芸品、青果などの物販のほか、郷土料理などを扱う飲食スペースを運営している。

 シーズン以外での需要に応えるため4年前から、特殊な冷凍技術で越前がにを提供している。水の分子を等間隔にして凍らすことで、食感や風味の劣化を抑えることができるという。観光客の中には、冬季期間のみの漁期を知らない人も多く、11月からのシーズン以外では5月の大型連休期間を中心に人気を集める。用意した数千杯が夏前になくなった年もあったことから、今シーズンは当初の1.5倍まで仕入れを増やした。

 毎年11月のメニュー見直しに合わせ、これまで単品提供していたセイコガニメニューを一度に味わえるセット「越前せいこがにづくし」を考案。甲羅盛りや釜飯、丼、鍋が一度に味わえる豪華な内容で、1人前税込み8千円(注文は2人前から)。おろしそばや郷土料理の小皿なども付けた。

 同館が提供する定食などは千円台が中心だったが、今回の見直しで、郷土料理のセットなど2、3千円台のメニューもそろえた。同社の小川明彦社長は「新幹線開業でこれまでより幅広い客層の来福が予想される。初めての福井だったり県外の友達をもてなしたりといった『せっかく』の機会に利用してもらえるよう、観光客目線の改良を続けていきたい」と話した。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

光風湯圃 べにや

光風湯圃 べにや

3年の構想を経て再建された"老舗旅館"

越前厨温泉 あらき

越前厨温泉 あらき

限定6室 海と夕日と蟹の旅館

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前かに料理「鹿島」

越前かに料理「鹿島」

三国の海・空そして極上の越前かにフルコース料理!

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前がに職人

一覧

越前がにならおまかせ

納谷一也

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前がに甲羅蒸し

越前がに甲羅蒸し

4人分

セイコガニたっぷりの贅沢な一品