トップページニュースイベント > 水仙娘3人決まる、本社で審査会 越前がになど福井県魅力PRへ

水仙娘3人決まる、本社で審査会 越前がになど福井県魅力PRへ

2009年09月14日

イベント

 来年1月の第35回水仙まつり(越前海岸観光協会連合会、福井新聞社主催)に花を添える「水仙娘」の審査会が13日、福井新聞社風の森ホールで開かれた。福井県坂井市の大学生上出恵理さん(21)、福井市の短大生村岡麻純さん(18)、同市の大学生与那嶺慧利子さん(19)の3人が選ばれた。3人は10月から、かすりの着物姿で同まつりや県花・水仙の魅力を県内外にアピールする。

 県内の応募者20人のうち13人が審査に臨み、1次審査を7人が通過した。最終審査ではかすりの着物をまとい、福井のお勧めスポットを紹介したり、水仙の清らかなイメージをダンスで表現するなど積極的にPR。越前海岸観光協会連合会の山野幹夫会長ら7人の審査員が、質問を投げ掛けながら水仙のイメージに合う3人を選んだ。

 表彰式では、審査員が「水仙娘」と書かれた黄色のたすきなどを一人一人に贈り「水仙娘は観光アピールの目玉になる。健康に気を付けて福井のPRを」と激励した。

 水仙娘に選ばれた3人は、来月から県内をはじめ京阪神や東京などへの出向宣伝を展開。水仙やまつりの見どころなど、福井の魅力を発信する。

 水仙まつりは来年1月16日、越前町で開幕する。月末まで同町河野地区や福井市などで、シーズン真っ盛りの水仙や越前がにを主役にイベントを繰り広げる。

第35回水仙まつりの水仙娘に選ばれた上出恵理さん第35回水仙まつりの水仙娘に選ばれた村岡麻純さん第35回水仙まつりの水仙娘に選ばれた与那嶺慧利子さん


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

越前がに職人

一覧

長年の経験と技術でカニの居場所探る

中野良一

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニ雑炊

越前カニ雑炊

4人分

寒い冬にぴったりの心も体も温まる越前がにの雑炊

越前かにニュース (月別アーカイブ)