トップページニュースイベント > 南越前、越前町で「まつり」開幕 水仙、冬景色堪能を 

南越前、越前町で「まつり」開幕 水仙、冬景色堪能を 

2016年12月17日

イベント

 第42回水仙まつり(越前海岸観光協会連合会、福井新聞社主催)が17日、福井県南越前町河野の河野シーサイドパークで開幕した。18日までの2日間は同会場で「荒波フェスタ」を開催。水仙の無料配布やカニ汁、海産物の販売などがあり、訪れた大勢の家族連れらが、多彩なイベントを楽しんでいた。


 開会式には、南越前町の川野順万町長や越前町の野賢一副町長ら約50人が出席した。水仙娘3人が「たくさんの人に水仙をPRしたい」などとあいさつ。開幕を祝い2016個の紅白餅がまかれた。水仙の無料配布は人気で、長蛇の列ができた。

 越前海岸観光協会連合会によると、越前海岸に群生する水仙は順調に生育していて、12月下旬に見頃を迎えそう。「荒れた海とりんと咲く水仙が広がる冬ならではの風景を楽しんで」と来場を呼び掛けている。

 水仙まつりは来年1月23日まで。水仙は温暖化により開花時期が早まっており、今年のまつりは例年より約1カ月早い開幕となった。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

光風湯圃 べにや

光風湯圃 べにや

3年の構想を経て再建された"老舗旅館"

越前厨温泉 あらき

越前厨温泉 あらき

限定6室 海と夕日と蟹の旅館

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

日本料理越前がに専門店 やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

越前がに職人

一覧

「越前かに」の名付け親、知名度向上に貢献

壁下誠

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

カニのあんかけチャーハン

カニのあんかけチャーハン

2人分

カニチャーハンにとろ~り、あんをかけてプロ風の仕上がりに。