トップページニュース > 初日ズワイ約3千匹、セイコ約9・7万匹 福井県水揚げ量

初日ズワイ約3千匹、セイコ約9・7万匹 福井県水揚げ量

2017年11月08日

解禁

  福井の冬の味覚「越前がに」の漁が6日解禁され、越前町と坂井市三国町の漁港で取れたてのカニが次々と水揚げされた。県水産課によると、初日の水揚げ量はズワイが約3千匹、セイコが約9万7千匹で例年並みだという。

 三国漁港からは三国港機船底曳網漁協の10隻が5日夜に出港した。同課によると、ズワイは約2800匹、セイコは約2万6200匹で例年並み。県漁連三国支所によると、競り値は極を除くズワイが7千~4万円、セイコは200~3千円だった。

 最上級ブランド「極(きわみ)」と認定されたズワイガニは両漁港で各1匹の水揚げで、越前町の越前漁港での初競りでは、県内で水揚げされたズワイで過去最高となる46万円の値が付いた。三国漁港では23万円だった。

 極は、ゆでた重さが1・3キロ以上、甲羅幅14・5センチ以上、爪幅3センチ以上の基準をクリアしたズワイ。46万円の値が付いた極は重さ1・65キロで、競り落とした「かねいち水産」(越前町米ノ)の中橋睦男社長(66)は「今年は数が少なかったので、競り落とせてうれしい」と笑顔を浮かべた。

 

 

 


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前がに職人

一覧

「越前がには日本で一番おいしいカニ」

田村幸一郎

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前がに甲羅蒸し

越前がに甲羅蒸し

4人分

セイコガニたっぷりの贅沢な一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)