トップページニュース > 辛口地酒、純米「淵龍」完成 福井県坂井市兵庫地区

辛口地酒、純米「淵龍」完成 福井県坂井市兵庫地区

2017年02月26日

地域

 地域活性化のため、住民が栽培した酒米を使った地酒づくりに取り組んできた福井県坂井市の兵庫地区まちづくり協議会は25日、同市坂井町下兵庫のレストランで、完成した純米酒「淵龍(えんりゅう)」の試飲会を開いた。関係者ら約40人が、すっきりとした口当たりと辛口が特徴の地酒を味わった。地酒は希望者に販売する。


 同地区の米作りを長年支えてきた十郷用水がパイプライン化したことを受け企画した。同地区の名所「淵龍の池」から名付けたプロジェクトを立ち上げ取り組んできた。

 酒米には、明治初期から戦前まで西日本で多く栽培されたが、倒れやすいことなどから徐々に姿を消した“幻の酒米”「神力(しんりき)」を使用した。福井市の農業グループ「NaGo田圃塾」から苗の提供を受け、昨年5月から30アールの水田で栽培し、19俵を収穫した。

 精米した米は久保田酒造(坂井市丸岡町山久保)で仕込み、720ミリリットル瓶(税込み1500円)約千本と1800ミリリットル瓶(同2700円)約500本が完成した。生酒の720ミリリットル瓶は日本酒度がプラス14・6度、1800ミリリットル瓶も日本酒度がプラス12・9度で、辛口の仕上がり。瓶には越前織のラベルを貼り、高級感を演出した。

 神力の栽培に携わった竹内紘一・同協議会副会長は「辛口の仕上がりでお酒好きには喜ばれるのではないか。育てた米が日本酒になって感無量です」と話していた。同協議会は新年度も「淵龍」づくりに取り組む。

 「淵龍」の問い合わせは同協議会=電話0776(72)1898(平日のみ)。

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

やなぎ町

やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

長年の経験と技術でカニの居場所探る

中野良一

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前がに甲羅蒸し

越前がに甲羅蒸し

4人分

セイコガニたっぷりの贅沢な一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)