トップページニュース > 「蟹の坊」南青山291横に出店 越前がにPR、望洋楼(坂井)

「蟹の坊」南青山291横に出店 越前がにPR、望洋楼(坂井)

2011年10月28日

料理店

 福井県のアンテナショップ「ふくい南青山291」(東京・南青山)に併設する飲食店スペースに旅館など経営の第一望洋楼(本社坂井市三国町、刀根瑛昌社長)が出店することが27日、決まった。現出店者の賃貸契約が来年3月末に終了するのに伴うもので、同4月に契約し同6月ごろの開店を目指す。

 店舗名は「旬彩旬食 越前蟹(かに)の坊」で、ろばた焼きスタイルにして越前がになど福井から直送の新鮮な魚介類を提供。いけすを設置するほか、カニの釜ゆでやそば打ちの実演が見えるような造りにする。都内へは初出店で、初年度売り上げ約1億円を目指す。

 同日、県庁で会見した刀根社長は「大量に水揚げされ安定した価格で仕入れることができる魚介類を瞬間冷凍して食材に使うなど工夫し、手ごろな価格で提供していきたい」と述べた。

 飲食店スペースは約165平方メートルで、県が賃貸する形。県が次期出店希望者を8月から9月にかけ公募し、福井のPRにつながる経営計画かどうかなどを審査して、同社に決めた。

 越前がに漁は11月6日に解禁を迎える。

× × ×

 ズワイガニの中でも、最高級品に格付けされる「越前がに」。味覚の王者を本場で食べてみたい、美味しい食べ方を知りたい、もっと深く知りたい、という方へ-。福井県の歴史や文化とともに紹介します。

 福井新聞社だから可能な「越前ガニ」にまつわる豊富な記事を随時掲載します。独自に取材し、新聞社専属カメラマンの写真や動画で「越前蟹」料理を提供するお店や宿泊施設の魅力を紹介します。

 「越前がに」だけでなくズワイガニやセイコガニなど蟹に関する専門用語を100語以上収録した「百科事典」や、「越前ガニ」を獲るプロフェッショナルたちから得られる貴重な情報など、カニのメッカならではの情報が満載です。

>>三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店「越前 蟹の坊」
>>ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻「望洋楼」


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前がに職人

一覧

漁船と連携し品質を判断

田村幸次

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かにまんじゅう

越前かにまんじゅう

10人分

越前がにのうま味をぎゅっと詰め込んだ一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)