トップページニュース > 越前町小樟で漁協組合員が料理店 町活性化へ腕振るう

越前町小樟で漁協組合員が料理店 町活性化へ腕振るう

2010年12月04日

新鮮さが魅力のメニュー。店内からは小樟漁港が一望できる=越前町小樟 福井県越前町小樟にオープンした越前町漁協組合員による料理店「海の幸食処 えちぜん」がにぎわっている。漁業のまち、越前町の活性化を図り町内の漁家3軒で運営している。漁港が見渡せる店内で新鮮な海の幸を楽しんでもらおうと、漁師の妻らが腕を振るっている。

 オープンしたのは約1カ月前。同町漁協が営業していた直売店跡の建物を活用した。同店は1992年、国などの補助を受けて開店したが、経営不振で2000年から休業していた。店長の宮地真紀さん(44)=同町梅浦=らが「せっかくの施設が閉まったままなのはさみしい」と、漁師町の活性化と漁業の振興も目指している。

 新鮮な海の幸を使ったメニューは、定食やどんぶりなど約20種類。中でも人気なのは、旬の刺し身の盛り合わせがメーンの「海の幸お造り定食(A~Cコース)」(1200~2500円)。今の時期は、セイコガニを2ハイ分以上使った「せいこ丼」(3500円)や「越前がに定食(A~Dコース)」(5千~2万円)も人気が高い。

 店は国道305号沿いにあり、多くの観光客らでにぎわう。県外のリピーター客もいるという盛況ぶりで、土、日曜には満席になることも多いという。店内からは小樟漁港が一望でき、漁船の往来や競りの様子を見ながら食事を楽しむことができる。

 器や盛り付けにもこだわり、福井の伝統工芸もPRしようと、おわんやお盆には越前漆器を使用。店先で、越前がにや干しガレイ、サバのへしこなどの販売もしている。営業時間は午前10時半から午後6時まで。火曜は定休。問い合わせは「えちぜん」=☎0778(37)1020。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

やなぎ町

やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

漁船と連携し品質を判断

田村幸次

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

セイコガニの甲羅盛り

セイコガニの甲羅盛り

1人分

カニみそも足の身もあますところなく盛りつけ【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)