トップページニュース2011年1月 > セイコガニやミズガニも販売 「水仙まつり」開幕

セイコガニやミズガニも販売 「水仙まつり」開幕

2011年01月17日

イベント

ずらりと並んだ魚介類を買い求める来場者=15日、南越前町の河野シーサイドパーク 「水仙まつり」は15日開幕し、福井県南越前町の河野シーサイドパークではセイコガニやイカ、トビウオなどの鮮魚や加工品がずらりと並んだ。越前海岸の味覚を集めた“食の祭典”を県内外の観光客にアピールした。

 約800平方メートルの会場テント内には「荒波屋台村」と銘打ち、海の幸を安価で販売する同町商工会などの20店舗が集結。カレイやミズガニなどの鮮魚が人気を集めたほか、カニみそと足をどっさり乗せたカニ丼、焼きイカ、トビウオのはんぺんなど調理品、加工品類も上々の売れ行きだった。

 また、セイコガニ1匹丸ごと入った熱々のみそ汁(300円)は買い求める客の姿が最後まで絶えなかった。

 越前のグルメが一度に堪能できるという同まつりの魅力は県外客にも伝わっている。滋賀県彦根市の大辻一紘さん(67)は「大好きなカニがたらふく食べられると聞いて来た。おいしそうな食べ物がいっぱいで目移りする」と話していた。

 水仙まつりは16日に2日目の「荒波フェスタ」を開催。その後は越前町のアクティブハウス越前で「水仙園フェア」(22、23日)と「水仙・カニフェア」(29、30日)、南越前町の甲楽城拠点公園で「河野わんさか冬まつり」(23日)を開く。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

「越前かに」の名付け親、知名度向上に貢献

壁下誠

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

ズワイガニの甲羅盛り

ズワイガニの甲羅盛り

1人分

太い足の身をたっぷりと甲羅に乗せた迫力の一品 【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)