トップページニュース解禁 > 越前ガニ漁が解禁 三国でズワイガニ初値最高3万円

越前ガニ漁が解禁 三国でズワイガニ初値最高3万円

1999年11月07日

解禁

 越前ガニ漁が六日、解禁された。福井県沖での韓国船の操業を禁じた日韓新漁業協定発効後、初のシーズン幕開けとなり、三国漁港では昨年の初日より多く水揚げされた。ズワイガニの初値は最高で三万円を付けた。

 三国漁港からは前日の五日午後十時に十六隻の底引き船が出港。約三十キロ沖の漁場で、六日午前零時から数回網入れを行い、漁獲のあった十三隻が同日午後一時すぎから夕方までに帰港した。この日は穏やかな天候に恵まれ、シケで早めに操業を切り上げた昨年に比べ「まずまずの水揚げ」(県漁連三国支所)だった。

 初競りは午後六時から行われ、ズワイガニの雄と、雌のセイコガニが次々と競り落とされた。初値は雄が三万―一万円、雌が二千八百―九百円で、大きいものに関しては昨年よりやや高値となった。

 帰港した漁師の中には「去年より二、三割少ない」「半減だ」と渋い表情も見られたが、三国港機船底曳網漁協の瀬越繁治組合長は「いつもより深く網を入れた船の水揚げは良かったようだ」と分析。「小さいものが多い。(これまでの)韓国船の乱獲の影響は大いにあると思う」と話し、県の保護礁への放流事業による将来の資源回復に期待していた。雄は来年三月二十日、雌は一月十日まで漁が続けられる。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前がに職人

一覧

10日先の天気を見て仕入れ

中瀬康雄

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

ズワイガニの甲羅盛り

ズワイガニの甲羅盛り

1人分

太い足の身をたっぷりと甲羅に乗せた迫力の一品 【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)