トップページニュース > セイコガニの珍味「蟹乃醤」開発 1匹分たれ漬け、福井のすし店

セイコガニの珍味「蟹乃醤」開発 1匹分たれ漬け、福井のすし店

2011年11月02日

商品

セイコガニで作った「蟹乃醤」(試作品)=福井県福井市みのり2丁目の初味本店 すし店の初味本店(福井県福井市みのり2丁目、松谷亨代表)は、捕れたての雌の越前がに、セイコガニをしょうゆだれに漬け込んだ高級珍味「越前 蟹乃醤(かにのしょう)」を開発し、11月下旬から販売を始める。「非加熱のカニを使った全国でも珍しい商品」(松谷代表)で、カニ身と内子、外子のそれぞれの味わいや食感が楽しめる。(宮下祥恵)

 8年ほど前から店内で提供しており、リピーターも多く好評なため商品化した。セイコガニを生きたまましょうゆベースの特製たれに約1週間漬け込み、1匹ずつ丁寧にカニ身と子を取り出して瓶詰めする。1商品につき1匹を使い、県産ブランドの証しである黄色いタグも添える。

 トロッとした食感で、新鮮なカニならではの甘味とうま味が凝縮されており「日本酒と相性抜群」と松谷代表。11月6日の越前がに解禁後に製造に取りかかり、今年は約3千本を販売する予定。

 価格は、80グラム入り5250円(税込み)。賞味期限は冷凍で2カ月。同店とJR福井駅構内のコンビニ「ちゃお福井」のほか、東京・南青山の「ふくい南青山291」や都心の高級食材スーパー「ザ・ガーデン」などで販売する。

 松谷代表は「福井ブランドの力を借り、セイコガニを知らない県外の人にも、特産品としてアピールしていきたい」と話している。予約、問い合わせは同店=☎0776(36)7017。




関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

「かにまつり」のPRに奔走

池野政義

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

ズワイガニの甲羅盛り

ズワイガニの甲羅盛り

1人分

太い足の身をたっぷりと甲羅に乗せた迫力の一品 【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)