トップページニュース2011年4月 > 雌ガニの交尾は一生に1回?(越前がにQ&A)

雌ガニの交尾は一生に1回?(越前がにQ&A)

2011年04月20日

越前がにQ&A

 各産卵に先だち、交尾しますから、複数回です。

 雌ガニは精子をたくわえておく一対の袋(貯精袋)を持っていて、親になる脱皮の直後、甲羅(こうら)がまだやわらかいときに交尾をし、精子を受け取ります。その精子は交尾直後の産卵に使われますが、使い切れずに残ります。ですから、交尾をする必要がないと考えられました。また、2回目以降の産卵のときには脱皮を伴いませんから、甲羅が硬く、交尾をできないとも考えられたのです。

 しかし、最近になって、2回目以降の産卵に先立ち、毎回交尾をすることが確認されました。ただし、雄ガニとめぐり合わなければ、貯精袋にたくわえてある精子で受精させることができます。

 ですから、基本的には、毎回の産卵に先立って交尾が行われます。しかも、複数の雄ガニと交尾することも観察されています。

(情報提供:越前がにミュージアム)


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

越前がに職人

一覧

「越前がには日本で一番おいしいカニ」

田村幸一郎

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前ブイヤベース

越前ブイヤベース

4人分

越前がにの甲羅のうまみが絶品

越前かにニュース (月別アーカイブ)