トップページニュース2007年3月 > 買いたい産品「越前がに」は16位 地域ブランド全国調査

買いたい産品「越前がに」は16位 地域ブランド全国調査

2007年03月02日

ブランド

 地域ブランドに関する調査、コンサルティングを行うブランド総合研究所(本社東京都、田中章雄社長)は、全国の産品ブランド調査を実施。福井県からは食品分野の購入意欲度で「越前がに」が十六位だった。

 調査は四百六十八件の産品についてインターネットで一月に実施。五千七百七十六人が回答した。

 食品の購入意欲度の一位は松阪牛(三重県)で53・4%、次いで夕張メロン(北海道)、讃岐うどん(香川県)の順。非食品分野は輪島塗(石川県)がトップだった。

 食品の中でも魚介類だけに限定すると、越前がには購入意欲度が三位、認知度は二位。越前和紙も和紙の八つの産地ブランドの中では購入意欲度が美濃和紙に次いで二位だった。

 田中社長は「福井には優れた産品が多くあるが、消費者側からみると単体のイメージにとどまっている。料理、祭り、加工品といった付加価値をプラスし、販売面で発展させられる取り組みが必要」と分析している。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前がに職人

一覧

長年の経験と技術でカニの居場所探る

中野良一

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前ブイヤベース

越前ブイヤベース

4人分

越前がにの甲羅のうまみが絶品

越前かにニュース (月別アーカイブ)