トップページニュース > ギネス級?巨大越前がにJR駅に出現 北陸新幹線金沢開業控え県が誘客戦略

ギネス級?巨大越前がにJR駅に出現 北陸新幹線金沢開業控え県が誘客戦略

2012年11月07日

PR

JR大宮駅に登場した福井県をPRする越前ガニの大型フラッグ広告

 福井県は11月から、2014年度末の北陸新幹線金沢開業により本県への所要時間が大幅に短縮される北関東、信越を新たなターゲットにした誘客戦略に乗り出した。金沢開業後に沿線となるJR長野駅、高崎駅(群馬県)、大宮駅(埼玉県)で観光宣伝を順次展開し、沿線一帯から本県への誘客増を目指す。

県観光営業部によると、10年度の首都圏から本県への入り込み数は約56万人。金沢市を抱える石川県は約117万人で、大きな開きがある。本県にとって、金沢開業で大幅に増加する交流人口をいかに福井県内まで呼び込むかが大きな課題になっている。

県が特に注目するのが、本県への所要時間が1時間以上短縮される北関東、信越エリア。現行で4時間5分かかる大宮―福井は2時間55分に短縮。高崎―福井は1時間20分縮まり所要2時間35分、長野―福井は2時間半縮まり同1時間50分になる。

大宮駅は東北新幹線、高崎駅は上越新幹線の結節点でもあり、ほかの地域への波及効果も期待できる。また、海がない長野県民にとって、日本海に面する北陸へのアクセス向上は魅力があるとの見方もある。

大宮駅の中央改札前には6日から、越前がにと恐竜をあしらった縦5メートル、横6メートルの大型フラッグ広告が登場した。9、10日には県や県観光連盟、芦原温泉旅館協同組合女将の会などの延べ30人がチームを結成して現地に乗り込み、駅構内で出向宣伝する。フクイラプトルの復元骨格展示やコシヒカリの無料配布などを通じ、本県の観光地や食をPRする。

高崎、長野駅構内にも1日から大型のポスターを掲示した。23日までに両駅でも同様の出向宣伝を行い、同時に埼玉、群馬、長野県内の地元メディア、旅行代理店も訪れて本県を売り込む。

県の推計によると、10年度に群馬・長野北部・新潟南部エリアから本県を訪れた人はわずか1万7千人。同部の佐々木康男企画幹は「観光需要がなかったところに切り込み、福井に注目してもらいたい」と“未開の地”開拓に期待を寄せている。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

やなぎ町

やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

越前がに職人

一覧

「越前かに」の名付け親、知名度向上に貢献

壁下誠

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前カニ雑炊

越前カニ雑炊

4人分

寒い冬にぴったりの心も体も温まる越前がにの雑炊

越前かにニュース (月別アーカイブ)