トップページニュース > 台湾に「越前がに」などを売り込み 福井県副知事が訪問

台湾に「越前がに」などを売り込み 福井県副知事が訪問

2014年08月09日

高級スーパー「裕毛屋」で、福井県産品の販売状況などを聞く杉本副知事(右から2人目)=7日、台湾・彰化市 台湾企業とのビジネスマッチングや誘客の拡大に向け、福井県の杉本達治副知事は6、7の両日、台湾を訪問してトップセールスを行った。高級スーパーで福井県農産品の販売拡大を働き掛けたほか、旅行社や航空会社では冬場の観光地として本県のスキー場を売り込んだ。

スーパーは彰化(しょうか)市の裕毛屋(ゆうもうや)を訪れた。県は2010年から同スーパーで物産展を開いており、昨年9月はコシヒカリやそばなどを販売。物産展を機に、県内企業とスーパーの継続的な取引にもつながっており、米やみそ、しょうゆが人気を集めているという。

杉本副知事は店内で県産品の販売状況を視察した後、「今後は越前がにの販売拡大に向けて協力をお願いしたい」と要請。スーパー側は「台湾人はカニが大好きなので、日本で知名度の高い越前がにに期待している」と応じた。

本県のインバウンド観光(海外客受け入れ)においても台湾は重要な地域で、2013年に台湾から本県へ訪れた宿泊客は前年比2・5倍の9710人。国・地域別トップで、全体の約35%を占めている。

台北市内ではスキージャム勝山の大平重衛門統括総支配人とともに、小松―台北便を運航しているエバーグリーングループ、スキーツアー専門の旅行社「高豊旅行社」を訪れ、営業活動を展開。スキージャムと県内観光地を組み合わせたツアー企画などを提案した。旅行社の担当者は「福井のスキー場は雪質が良く、人気が高い。本年度は昨年度以上に観光客を送り込みたい」と話した。

このほか、台北市の工業技術研究院なども訪れ、県内企業と台湾企業のビジネス交流促進を要請した。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

紋や

紋や

旬の料理とうまい地酒を味わえる店。地の物、天然物にこだわり抜いた食材が自慢。定番だけでなく独自のカニ料理を堪能できます。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

越前がに職人

一覧

漁船と連携し品質を判断

田村幸次

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

越前かにまんじゅう

越前かにまんじゅう

10人分

越前がにのうま味をぎゅっと詰め込んだ一品

越前かにニュース (月別アーカイブ)