トップページニュース > 「越前がに」に認定証 越前町「ブランド化推進会議」

「越前がに」に認定証 越前町「ブランド化推進会議」

2006年11月01日

ブランド

越前がに取扱店の認定証を受け取る申請者(左)=31日、越前町漁協 福井県越前町越前地区の漁業者や商工、観光関係者らでつくる「越前がにブランド化推進連絡会議」は、越前漁港で水揚げされた正真正銘の越前がにを取り扱う店に限り、認定証と認定看板を交付することを決め、三十一日から交付を始めた。カニに付ける識別タグにとどまらず、取扱店に至るまで”差別化”を図ることで、越前がにのブランドを守り、消費拡大を狙う。

 県外で漁獲されたカニや外国産などを越前がにとして販売するケースが依然見られることから、今回の交付事業を決定した。同地区の商工会や観光協会の加盟事業所、町漁協加盟の仲買人と納入先に呼び掛けたところ、地区内の飲食店や旅館、民宿などをはじめ、福井市や三国町などを含め約百件の申請があり、交付を決めた。

 認定証は町漁協で八日までに交付し、認定は一年更新。新たな申請希望については、随時交付を検討するほか、認定店で不正が見られた場合には、調査した上で認定を取り消すことにしている。

 交付初日は、町漁協を訪れた飲食店主らに、同漁協の池野政義業務部長が認定証と認定看板を手渡し、「越前がにをPRし、消費拡大に努めてください」と呼び掛けた。

 同連絡会議では「取扱店を認定することで、消費者にも地場の越前がにだと認識してもらえ、食の安全にもつながる。本物のおいしさを安心して食べてほしい」と話している。


おすすめの宿

おすすめの宿一覧

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

越前の宿 うおたけ

越前の宿 うおたけ

熟練の仲買人が営む宿で、越前がにの新鮮さは折り紙つき。自慢の展望温泉にゆったりとつかり、ご褒美のひとときをあじわえます。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

長者町 いわし屋

長者町 いわし屋

心づくしの越前がに料理を味わえる福井駅近くの老舗。夜のコースから昼食まで伝統と格式あふれる落ち着いた雰囲気とおもてなしでお迎えします。

やなぎ町

やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

越前がに職人

一覧

「かにまつり」のPRに奔走

池野政義

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

ズワイガニの甲羅盛り

ズワイガニの甲羅盛り

1人分

太い足の身をたっぷりと甲羅に乗せた迫力の一品 【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)