トップページニュース2012年2月 > 「越前蟹味噌バター」3月から販売 ベニズワイガニで商品化、福井市の三玄

「越前蟹味噌バター」3月から販売 ベニズワイガニで商品化、福井市の三玄

2012年02月23日

商品

越前産ベニズワイガニを使った「越前蟹味噌バター」=22日、福井県福井市大手3丁目の三玄 料理店の三玄(みげん)(福井県福井市大手3丁目、角谷雅和社長)は、越前漁港産ベニズワイガニを使った「越前蟹味噌(かにみそ)バター」を商品化、3月上旬から販売する。ベニズワイは越前がに(ズワイガニ)に比べ知名度で劣るが、ほぼ年間通し水揚げされるのが特徴で、同社は「季節を問わず濃厚なカニみそを楽しんで」としている。

 ベニズワイの漁期は9月から翌年6月末まで。同社などによると、県内では越前町の漁船「大喜丸」のみが水揚げしている。みそはズワイガニに比べ濃厚な味わいという。

 浜ゆでしたカニのみそを2日以上煮詰めた後、バターやブランデーを加え、クリーム状に加工。パンやクラッカーに載せたり、パスタにあえるなどして食べる。

 小瓶入り(30グラム)で3個セット2500円。河和田塗の箱に入った3個セット(3500円)、河和田塗重箱入り9個セット(6500円)もある。

 同社は、プレミアム感のある福井の手みやげとして需要を見込むほか、首都圏のホテルの朝食用などとして売り込みたい考え。店頭のほか、ネットで販売する。問い合わせは三玄=☎0776(30)0345。

>>ベニズワイ (べにずわい) - カニの百科事典

関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

ホテル割烹 石丸

ホテル割烹 石丸

目の前でさばかれる極上の越前がにに舌鼓。日本海を望む絶景と四季折々の海の幸、心くつろぐ安らぎの時間を味わえます。

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

べにや

べにや

数寄屋造りの歴史が香る温泉宿。美しい庭を眺めながら「源泉掛け流し」の露天風呂と、贅沢な越前がにの懐石料理をご堪能ください。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

開花亭

開花亭

国指定有形文化財に選ばれた歴史ある老舗料亭。ここでしか出会えない、職人技が光る贅の限りを尽くした越前がに料理を堪能できます。

旬味 泰平

旬味 泰平

四季折々の旬の味覚を楽しめる店。越前がにを引き立て、より美味しく味わうための“合間の一品料理”にもこだわるおもてなし。

越前がに職人

一覧

越前がにならおまかせ

納谷一也

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

カニのあんかけチャーハン

カニのあんかけチャーハン

2人分

カニチャーハンにとろ~り、あんをかけてプロ風の仕上がりに。

越前かにニュース (月別アーカイブ)