トップページニュース2005年6月 > 稚ガニ50匹誕生、飼育に成功 研究機関以外で初、越前がにミュージアム

稚ガニ50匹誕生、飼育に成功 研究機関以外で初、越前がにミュージアム

2005年06月01日

越前がにミュージアム

 福井県越前町の「越前がにミュージアム」がズワイガニの幼生飼育に成功し、稚ガニ50匹が誕生した。稚ガニ飼育は水質維持など困難で、研究機関以外では初の成功という。ミュージアムでは「来年以降も続け、稚ガニを見学できる施設としてアピールしたい」と喜んでいる。

 ミュージアムでは従来、館内でカニの卵がふ化しても、飼育設備が備わっていないことから、それ以上成長させることができなかった。今年新たに飼育水槽を設置、稚ガニにまで成長させる幼生飼育に挑戦していた。

 水槽内に五○○CCビーカーを二十四個設置。二月半ばにふ化した、幼生の第一段階「ゾエア」を各ビーカーに四十匹、計九百六十匹投入した。三月中旬に六十匹が、次の段階の幼生「メガロッパ」に脱皮し、四月十日から二十日にかけて五十匹の稚ガニが育ち、現在、四十匹が生き残っている。

 稚ガニの飼育では細菌感染を防ぐため清潔な環境の維持が重要。同ミュージアムではゾエアの段階で多数死滅したが、その後、水を入れ替え清浄化に努めた。また共食いを防ぐため、メガロッパに脱皮した後はビーカー内の飼育数を四匹に減らした。現在、稚ガニは甲羅幅が三、四ミリにまで成長。成長の様子は公開している。

 ズワイガニの稚ガニ飼育では、小浜市の小浜栽培漁業センターが大量飼育に成功しているが、研究機関以外の観光施設などでは同ミュージアムが初という。大間憲之館長は「めったに見ることができない稚ガニを大勢の人に見てもらいたい。来年以降の飼育では死滅率を減らしたい」と話している。


関連するニュース

全て見る

おすすめの宿

おすすめの宿一覧

望洋楼

望洋楼

お客様の喜びを追求、進化する宿。ご主人自らが選び抜いた至高の越前がに料理は圧巻。眺望絶佳の露天風呂でごゆるりと。

荒磯亭

荒磯亭

日本海の絶景を独り占めする露天風呂。越前がにのうま味を最大限に引き出したオリジナル料理の数々を楽しめます。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

広大な敷地にわずか9室をしつらえた木造平屋造りの宿。広々とした部屋、和の庭園、贅を尽くした露天風呂付客室がお迎えします。

おすすめの料理店

おすすめの料理店一覧

やなぎ町

やなぎ町

越前がにを知り尽くした料理長がきめ細やかなカニ料理をご提供します。スタッフとの“カニ談義”も魅力。心を込めたおもてなしで極上のひとときを。

越前 蟹の坊

越前 蟹の坊

三国の“おいしい”を詰め込んだ土産物とお食事の店。望洋楼のオリジナル商品や、新鮮な地元の海の幸を使った丼メニューはバラエティー豊か。

らでん

らでん

越前がにを極めて30年以上。県内一のかに問屋が営む日本食レストランで、越前海岸と同じ最高の鮮度と味のカニを楽しめる。

越前がに職人

一覧

越前がにならおまかせ

納谷一也

詳しくはこちら

越前ガニのおすすめ料理

おすすめ料理一覧

ズワイガニの甲羅盛り

ズワイガニの甲羅盛り

1人分

太い足の身をたっぷりと甲羅に乗せた迫力の一品 【動画あり】

越前かにニュース (月別アーカイブ)